今できること今しかできないことは今やる!


by mama-yan

読み聞かせ

5月から隔週で読み聞かせのボランティアに参加しています。
今日はその日でした。
うちの子供たちの学校は毎週水曜日朝8時半から10分間が読書タイムになっています。
低学年のクラスには保護者のボランティアの方が絵本を読んでくれます。
その読み聞かせをやってます。

私は1年生を中心に回らせてもらてるのでわかりやすい簡単な絵本を選びます。
今回は図書館に行く余裕がなかったのでお家の本棚から選びました。

今日の1冊は

「ふしぎなキャンディーやさん」作・絵 宮西達也
c0208932_13421019.jpg


息子が大好きな宮西達也さんの本、私が「明日何読もう?」と本棚を探しでいたら息子が「これがいい!」と選んでくれたのでこの本にしました。絵も内容もとっても楽しい本です。
ブタくんが森の中でみつけた不思議なキャンディーやさん。「ここにあるキャンディーをなめるとふしぎなことがおこるんだよ」とタヌキのおじさんにすすめられてキャンディーをなめるとブタくんに次から次へとふしぎな事が起こります。

時間が余った時のおまけの1冊

「やさいのおなか」作・絵 きうち かつ
c0208932_13423358.jpg


見て楽しむ本です。お野菜の切り口(ここではやさいのおなか)の絵が載っていて「これどんなお野菜?」って質問形式でやってみました。幼児向けの本ですが、盛り上がる盛り上がる!1年生はまだまだ素直で可愛い。

読み聞かせ、子供たちの反応が嬉しくて楽しくて結構はまります。
絵本選びも楽しみのひとつです。
上の子の小さい頃はそれなりに本も読んであげたんだけど、下の子に限っては私が読んであげたのはあまり記憶にないくらいで、上の子が下の子の絵本担当で、未だに寝る前に読んでくれてます。
お家では私の出る幕ないくらいで(^^ゞ

今年は学校の役員も当たらなかったし、あえて手も挙げなかったから申し訳ないくらいフリーで、美味しい物食べたり、好きなハンドメイド、縫物、編み物をしたり、イベントに出たりと自由にやってるのでせめてこのくらいはお役に立てたらと参加しています。

ボランティアと言うより、私が楽しませてもらってるんですけどね。
[PR]
by mama-yan | 2010-06-02 13:46 | 日記