今できること今しかできないことは今やる!


by mama-yan

背番号39 忘れません。

あれは、もう昨日の事。
昨日はあまりに衝撃的過ぎて、とてもここに書けなかったのですが、
やっぱり、書いておこうと思いました。

昨日は阪神タイガースにとって大事な大事な試合でした。
負けたらリーグ優勝の可能性が無くなってしまう、絶対負けられない試合。
今シーズン甲子園最終戦、そして矢野さんの引退セレモニーが控えている。
絶対絶対勝たなければいけない試合。

3-1、2点リードで迎えた9回表、守護神球児が矢野さんの登場曲で現れたところまでは良かった。スタンドのファンからの「やーの!やーの!」のコールも鳥肌が立ちました。
誰もが矢野さんの登場を期待して、息を飲んで球児に思いを任せていた事でしょう。
もう、私はこの辺でウルウルになってました。

でも、矢野さんがマスクを被る事は無かった。

まさか、まさか、とドキドキしながら、最後は見ていられなくなって、息子にしがみついていました。気がついたら最悪の結末。

これがドラマだったら、2アウトになったところで矢野さんの登場。
最後は球児の手から矢野さんにウイニングボールが渡されて終わるのだろう。
それが、最高のシナリオ。

でも、これがプロ野球なんだって事を思い知らされました。
真剣勝負の世界なんだって事。
誰が悪いわけでもない、誰も悪くない。

もしも・・・なんて事は言っても仕方がない、心が痛いのは矢野さんがそれだけ愛された選手だったから。花道は最高の形で送り出したかったから。
これほど勝って欲しい試合はなかったなぁ・・・。

今日、また負けてタイガースのリーグ優勝は無くなり、ドラゴンズが優勝しました。

結果はどうであれ、この時期までハラハラドキドキ夢みさせてくれたタイガースの選手にありがとう。

そして、背番号39番、矢野さん、私たち虎ファンがあなたに感謝感謝感謝です。
また必ず甲子園に帰って来る事を期待していつまでも待ってます。
c0208932_0302260.jpg

たくさんの感動をありがとう~!!


追記

この前日の巨人戦最後まで見てた人、いるかな~?
お立ち台でインタビューを受けていた関本選手が「明日も必死のパッチで頑張ります!」って言った時、泣けました。「必死のパッチ」は矢野さんのお決まりの言葉ですよね。関本選手の気持ち、めっちゃ伝わってきてウルウルきました。だれかこの気持ちわかってくれる人いるやろうか・・・・?
[PR]
by mama-yan | 2010-10-02 00:35 | 日記