今できること今しかできないことは今やる!


by mama-yan

<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

贅沢なランチ♪

今日は贅沢なランチに行ってきました。

カフェ悠々さん→の3周年を記念して、mereさんの生ライブを聞きながらのランチ。
美味しいランチと心地よい歌声と、音楽に癒されてきました。
しかも、これでたったの800円なんですから。
4周年も予約しとこうかと思ったくらいです。

写真、写り悪くて申し訳ない(・_・;)
c0208932_16252135.jpg

chikaさん、mayu姉さん、素敵でした。「sweet memories」、ナイス選択でした!!
めちゃ良かったわ。最後に歌ってた曲も好きやった♪

ランチの写真も一応撮ったんですが、デザート、ドリンク撮り忘れ(・_・;)
ハイジ堂さんところで見てください。
c0208932_16282748.jpg

c0208932_16285126.jpg

デザート、ドリンクがついて800円は安すぎる~。

ちょこっと時間があったのですぐ近くの雑貨屋さんへ。
zakka zip
c0208932_16375827.jpg

千里丘周辺にも素敵なお店がたくさんあるようで、また自転車でカフェ、雑貨屋巡りだわ。
[PR]
by mama-yan | 2010-10-13 16:34 | 日記

10/13 読み聞かせ

「なにわのでっち こまめどん」 ねずみのこわいでちゅうの巻き
 作 村上しいこ 絵 たごもり のりこ
c0208932_1558333.jpg

江戸時代は大阪の「きくきく屋」というくすりやのお話。
丁稚仲間のだいきちどんとこまめどん、けんかをして番頭さんに暗い蔵に入れられる。
蔵にはたくさんのねずみが住んでおり、ねずみが怖い二人はねずみに勝つ方法を考える。
猫の真似をしてみたり・・・。浪速の話だけあってところどころに笑いあり、オチも忘れない。
楽しい本です。最後には「ともだちなら、ことばはいらん、なかなおり。」というようなメッセージが込められていて、1年生にはぴったりの本です。

読み終わって、「面白かった!」と言う声も聞こえてきたので、子供たちの反応も良かったです。この本、シリーズものらしいので、ほかのも読んでみたくなりました。

そして、作者を見てびっくり、あの「れいぞうこのなつやすみ」の村上しいこさんじゃないですか。だからこの笑いとオチなんやと納得でした。おすすめの1冊です。

今日の2冊目

「まくらのせんにん」 そこのあなたの巻
 作 かかくい ひろし
c0208932_1559079.jpg

まくらのせんにんがお伴のしきさん、かけさんとさんぽしていると、ぞうさんが、きりんさんが、うさぎさんが、たこさんが頭を地面の穴に突っ込んで抜けなくなっている。どうしようか?と考えているまくらのせんにんまで頭を穴に突っ込んでしまう。さて、困ったせんにんは「そこのあなた」に頼むしかないという。「そこのあなた」とは???

読んでみたらわかります。なんだかばかばかしくて笑える。ちょこっとしかけもあって、遊べる絵本。絵がまた面白い。小さいお子さんと一緒に楽しく読める本ですよ。
[PR]
by mama-yan | 2010-10-13 16:05 | 本・絵本
今日は地区運動会でした。
昨日の予定が雨で流れて今日になりました。
家族4人全員参加して、お弁当を頂きました。

うちのマンション、10年目にして初の団体優勝しました。
同点で他2自治会も優勝だったのですが、大縄跳び、綱引きで1位、玉入れ2位とメイン種目で上位になった事はなにより嬉しい事でした。
うちの旦那もちょっとばかりお役にたてたようです。
私は、得点にならない勝ち抜きじゃんけんでしたけど(・_・;)
応援で皆さんと盛り上がれてよかったです。

運動会が終わり、旦那の実家へ夕飯を食べに行ってきました。
月一は必ず行くことになている、今日はその日。
いっつもすごい御馳走なんだけど、今日もやっぱり豪華でしたわ。
すきやき、お造り、松茸~!!
c0208932_2237881.jpg
孫と息子のために、たまにはええもん食べさせてやろうというありがた~いお気持ち。
素直に受け取らせて頂いて、お土産までもらっていっつも帰ってきます。
「気持ちで返してくれたらいいよ♪」と姑のストレートな言葉つきですよ。もちろん。
[PR]
by mama-yan | 2010-10-11 22:36 | 日記

あったか生地

先日仕入れてきた秋冬物の生地。
c0208932_15165296.jpg

金曜日に届いたのでまだ手つかず。土日祝は旦那がいるのでhandmadeはあまりできません。私が家事を放り出して、handmadeに夢中になってると機嫌が悪くなるから。
今やるきマンマンなんだけど、なんでこんな時に3連休(・_・;)

只今旦那が昼寝中、こっそり仕入れてきた生地を出して眺めてました。
さあ、この生地をどんな物に変身させようか?
考えてる時が楽しいのです。
たまに、いや、度々、勢いを失い、このままたんすの肥やしに(^^ゞ

今回は必ず、形にしたいと思っています!!
と、これで自分にプレッシャーかけてます。

昨夜、大人のワンピと子供の重ね着チュニックワンピの型紙をとりました。
早く裁断して作りたいよ~。
[PR]
by mama-yan | 2010-10-10 15:18 | handmade
ハイジ堂ちゃん考案、名付けて「おさんぽポッケ」

おこちゃまが大好きな物や、道で拾った石ころなど、ちっちゃい大切な物を入れて歩けるようなポケットみたいな小さなポシェット。
c0208932_1775999.jpg


ハイジちゃんが手編みのを今作成中→
私、布担当と言う事で作ってみました。

端切れを組み合わせて、絵を描くように・・・・。
結構楽しみながら作りました。
c0208932_1782990.jpg

[PR]
by mama-yan | 2010-10-09 17:11 | handmade

handmadeの秋

handmade mana*s 秋のイベント情報!!

** HANDMADE FLEA MARKET **

日時:10月30日(土) a.m.11:00~p.m.5:00
場所:リフォームスタジオ オアシス ショールーム
     大阪府茨木市玉櫛2-28-14



** 第3回 ぷちロハス **

日時:11月12日(金) a.m.10:00~p.m.3:00
場所:小林みちこ事務所
     大阪府茨木市舟木町13-11


を予定しております。今日は、それに向かってmana*sのメンバーで秋冬物の生地を仕入れに行ってきました。いつものお店に開店と同時に行って、悩みに悩んで、1時間半、おばちゃんに「そのくらいにしてまたおいで」って言われるくらい悩んだので、いいお買いものができたと思います。

冬生地は意外にかさばって、電車と自転車では寄り道もできないという事で、生地やのおばちゃんが、「たくさん買ってくれたし、送ってあげるよ」と言ってくれたので、そうしてもらい、手ぶらで帰って来ました。
生地やのある最寄駅には特にランチできるような店もなく、結局地元茨木に帰ってきてランチになりました。

茨木でも有名な雑貨屋さん、「バナナ商店さん」のお隣のお店、前から気になってました。
ここからはまたランチネタです(^^ゞ

「BAR Ulula ~バル ウルラ」
大阪府茨木市舟木町1-11 

c0208932_17401681.jpg

夜がメインのお店のようですね。4人席が1つと後は2人席とカウンター。
ランチメニューは、1000円~1500円。
今日は1000円のパスタランチにしましたが、選べるパスタ、選べる前菜2品、パン、デザート、ドリンクと
なかなかの内容で、これで1000円は価値あります。
パスタも前菜も美味しかったです。
c0208932_17292854.jpg

前菜は揚げナスとキノコのマリネを選びました。
c0208932_17285028.jpg

パスタはトマトのモッチァレラを選びました。
c0208932_18361231.jpg

デザートはバナナのパウンドケーキでした。

いっつも写真とる前に食べてしまって、後でしまった(・_・;)となるわけですが、今日は横にいたKちゃんが「写真!!」と言ってくれたのでなんとか。でもパンは食べてしまい、ドリンクは飲みかけでした(^^ゞ

ランチを終え、お腹も落ち着いたところで、
もちろんお隣の「バナナ商店」へ。

c0208932_17301965.jpg

いつ来ても素敵なものがたくさん並んでます。

そして「ひとりじゃ入りにくくてまだ行ったことがない」と二人が言う店、
「jumble soup」に行きました。
大阪府茨木市舟木町4-10 ピーチツリービル1F 
c0208932_1731695.jpg

個性豊かな楽しい物がたくさんあるお店。とでもいいましょうか?
気になる方はとりあえず行ってみてください。

写真に写ってるかわいい自電車、まるで店のディスプレイのようですが、実はKちゃんの愛車。最近購入したらしく、限定色らしいです。
店内には似たような自転車が売り物としてディスプレイされてましたけど。
[PR]
by mama-yan | 2010-10-07 17:33 | 日記

10/6 読み聞かせ

今日は息子のクラスにあたってました。
朝、さあ出ようかと言うときに子供たちが残したヨーグルトを冷蔵庫にしまおうとして手が滑り、床に落としてしまい、えらい事になりまして、放って行けず、片づけてたら時間ぎりぎり、大慌てで教室に飛び込んだら、代打の方が来てくれていたのですが、間に合ったので予定通り私が読み聞かせをしました。

息も切れ切れで、持ってきた本を3冊出したところ、このりんごの絵を見て子供たちが「りんごの本がいい」と言うので今日は「りんごのおじさん」にしました。
私もこの絵に惹かれて手に取ったので子供たちの気持ちわかります。
やさしいタッチの色えんぴつ画が好きです。
c0208932_16374314.jpg


「りんごのおじさん」  文 竹下文子  絵 鈴木まもる
c0208932_16291731.jpg

おじさんのつくるりんごはおいしいと評判です。でもそのりんごは何年も何年もかかってやっとできるようになったのです。その苦労やおじさんのりんごにかける気持ちが描かれています。

1年生には絵本に集中して欲しいので飽きない楽しいお話の本をよく選ぶのですが、この本はじっくり聞いてもらうお話で、ちょっとどうかな?と思ってましたが、ちゃんとみんな静かに聞いてくれました。子供たちに2冊目を催促されましたが、私が遅刻したせいもあって時間がなく、今日はこの1冊のみ。

読み聞かせ後は図書ボランティアのメンバーで11月にやる大型紙芝居の打ち合わせでした。学年毎に物語を決め、配役を割り振りました。
私は1年の「こねこのしろちゃん」と4年の「あひるのおおさま」の担当になりました。
幼稚園の謝恩会以来、みんなで何かをするって事なかったので、久しぶりに楽しみ~。
配役決めの後、少し読み合わせをしたけど、さすが皆さんお上手。
図書ボランティア1年生の私、焦りました(・_・;)
読み合わせからこのテンションなのね・・・・。頑張ります(^^ゞ
[PR]
by mama-yan | 2010-10-06 15:51 | 本・絵本
あれは、もう昨日の事。
昨日はあまりに衝撃的過ぎて、とてもここに書けなかったのですが、
やっぱり、書いておこうと思いました。

昨日は阪神タイガースにとって大事な大事な試合でした。
負けたらリーグ優勝の可能性が無くなってしまう、絶対負けられない試合。
今シーズン甲子園最終戦、そして矢野さんの引退セレモニーが控えている。
絶対絶対勝たなければいけない試合。

3-1、2点リードで迎えた9回表、守護神球児が矢野さんの登場曲で現れたところまでは良かった。スタンドのファンからの「やーの!やーの!」のコールも鳥肌が立ちました。
誰もが矢野さんの登場を期待して、息を飲んで球児に思いを任せていた事でしょう。
もう、私はこの辺でウルウルになってました。

でも、矢野さんがマスクを被る事は無かった。

まさか、まさか、とドキドキしながら、最後は見ていられなくなって、息子にしがみついていました。気がついたら最悪の結末。

これがドラマだったら、2アウトになったところで矢野さんの登場。
最後は球児の手から矢野さんにウイニングボールが渡されて終わるのだろう。
それが、最高のシナリオ。

でも、これがプロ野球なんだって事を思い知らされました。
真剣勝負の世界なんだって事。
誰が悪いわけでもない、誰も悪くない。

もしも・・・なんて事は言っても仕方がない、心が痛いのは矢野さんがそれだけ愛された選手だったから。花道は最高の形で送り出したかったから。
これほど勝って欲しい試合はなかったなぁ・・・。

今日、また負けてタイガースのリーグ優勝は無くなり、ドラゴンズが優勝しました。

結果はどうであれ、この時期までハラハラドキドキ夢みさせてくれたタイガースの選手にありがとう。

そして、背番号39番、矢野さん、私たち虎ファンがあなたに感謝感謝感謝です。
また必ず甲子園に帰って来る事を期待していつまでも待ってます。
c0208932_0302260.jpg

たくさんの感動をありがとう~!!


追記

この前日の巨人戦最後まで見てた人、いるかな~?
お立ち台でインタビューを受けていた関本選手が「明日も必死のパッチで頑張ります!」って言った時、泣けました。「必死のパッチ」は矢野さんのお決まりの言葉ですよね。関本選手の気持ち、めっちゃ伝わってきてウルウルきました。だれかこの気持ちわかってくれる人いるやろうか・・・・?
[PR]
by mama-yan | 2010-10-02 00:35 | 日記