今できること今しかできないことは今やる!


by mama-yan

<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1/19 読み聞かせ

先日行った絵本作家さんのコンサートで買った絵本が今日の読み聞かせの本です。

「 いいから いいから③ 」長谷川義史
c0208932_14184698.jpg

この「いいから いいから」は長谷川さんの作品の中でも人気のシリーズで現在④まで出版されています。今年⑤が出る予定だと長谷川さん本人が言ってました。
それくらい人気のこの絵本、長谷川さんの絵はもちろん、物語の面白さにもひかれますが、
何よりひかれるのがこの絵本のキーマン、ちょっととぼけたおじいちゃん。
このおじいちゃんの「いいから、いいから」と言う言葉が題名にもなってるようにいつまでも心に残ります。読み終わったらなぜが心が癒されるそんな絵本です。

先日買った本についてた帯に長谷川さんがこんな風に書いてました。
“「いいからいいから」は一言で建前も見栄も緊張もそっとなくなり、仲良くなれる魔法の言葉” と。

「 すっぽんぽん 」 作 中川ひろたか 絵 藤本たかひこ
c0208932_1419211.jpg

今日は3年生にクラスだったのでちょっと幼稚過ぎるかなぁ?と思いながら読んでいくと。
まぁ、大ウケ。題名のまんま、すっぽんぽんになっていくお話です。
すっぽんぽんになって山から山へ、海から海へと自由きままに飛びまわる。
子どもたちの大好きなすっぽんぽん。
つぼにはまらんわけがないですね。
藤本さんの絵もとってもキュートです。
[PR]
by mama-yan | 2011-01-20 14:21 | 本・絵本
人気絵本作家さん、中川ひろたかさん、長谷川義史さん、藤本たかひこさんのコンサートが隣町であると聞いて、読み聞かせ仲間と子どもたちを連れて行ってきました。
c0208932_2303311.jpg

評判通り歌ありお話ありの楽しいコンサートでした。
このおじさま達、歌って踊れる絵本作家さんで、おしゃべりもそこそこ面白い。
歌は子どもも大人も楽しめるものばかり。
即興で絵を描いたり、絵本の読み語りはさすが作家の気持ちの伝わる語りでした。
即興で書いた絵は全て最後に抽選で来場客にプレゼントされ(当たらなかったけど・・・)
c0208932_2311570.jpg

会場で買った絵本には直筆のサインを購入者全員にしてくれると言う特典付きのコンサートでした。買った絵本は長谷川義史さんの「いいからいいから3」「だじゃれ日本一周」中川ひろたかさんと藤本たかひこさんのコラボ絵本「すっぽんぽん」の3冊。もっと欲しい本がたくさんあったけど、この辺にしときました。こちらの本の紹介は次の読み聞かせで読む予定なので追って紹介します。

上の子達二人は作家さんにファンレターを書くからと言って自宅の住所までちゃっかり聞いてました。ファンレターは翌朝登校前にはポストへ投函してました。

c0208932_234247.jpg
                    長谷川義史さん

c0208932_2344636.jpg
                   中川ひろたかさん

c0208932_235233.jpg
                    藤本たかひこさん



親子で楽しめるコンサート、あーもっと早く知ってたら、幼稚園で使えたのに~。
ますます絵本に夢中になりそうです。
[PR]
by mama-yan | 2011-01-18 23:06
「子どもと楽しむ行事とあそびのえほん」 文 すとうあさえ/絵 さいとうしのぶ
c0208932_11404592.jpg
c0208932_11411648.jpg
c0208932_11413254.jpg

さとうしのぶさんのほのぼのどこか懐かしい絵が大好きです。
この本は日本の四季折々の行事に合わせて絵が描かれていて、詳しく内容も教えてくれる本です。
我が家もおせち料理を眺めながら、この本を見て、食材のひとつひとつの意味を子どもたちと確認しました。
1月はおせちに始まり、お正月の遊びや、七草がゆ、鏡びらきなどが載っています。2月は節分、3月は雛祭りと1年を通して楽しめる、勉強になる絵本です。
今年初めに買って欲しいおすすめの本です。
[PR]
by mama-yan | 2011-01-05 11:42 | 本・絵本

新年のご挨拶

長らく更新せず、気がつけは年越えをしておりました(・_・;)

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします


皆さん、いかがお過ごしですか?
「それはあんたや!」と突っ込まれそうですね。
はい、ご存じの方もご存じでない方も我が家の師走は色々ありまして・・・・・。
義母の病気、入院、親戚の葬式などなど。
専業主婦を完璧にこなし、家族をしきっていた義母が病気になったことで、家族はてんやわんやでした。
義父も息子達も母の存在の大きさを感じたのではないかと思います。もちろん私も。
そんなこんなでしたが、まわりの皆さんに助けて頂き、なんとか新年を迎える事ができました。
幸いに義母もお正月は一時退院できたのでいい形で新年を迎えました。
毎年は義母がお正月の用意を全てしてくれて、私たちは挨拶にうかがうだけのお気楽な正月でしたが、
今年はそういうわけにはいかず、お祝いは我が家でする事にしました。
もちろん、おせちも作りましたよ。
c0208932_1582753.jpg
いつもは家族の好きなものだけしか作らなかったけど、今年はちゃんとしたのをね。
大みそかは朝から台所で立ちっぱなしで紅白が終わる頃には完成。
お料理教室のレシピがほんと役に立ちました。
やっと嫁らしい事ができたのかも。まだまだと思ってたけど、そろそろだったんだわ。
義母が嫁入りに持ってきた5段重を今回借りてきてたのですが、もう返さなくていいって。
って事は・・・、そうです、おせち作りはこれから私の仕事になりそうです。
[PR]
by mama-yan | 2011-01-03 15:13 | 日記