今できること今しかできないことは今やる!


by mama-yan

<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ときめきのへや

c0208932_23311447.jpgセルジオ・ルッツィア 作 福本友美子 訳
講談社

モリネズミのピウスはものをあつめるのがすきで、葉っぱや石ころ、こわれたおもちゃや、がらくた、いろんな物を拾って来て家に持ち帰り、棚に飾ってときめきのへやと呼んんでいました。
友だちを呼んでは拾ってきた物の話をしました。
そんな中で、ピウスの一番のお気に入りの石ころの事をみんなが、「そんなつまらないもの」とばかにします。あまりにみんながそういうので、ピウスはそうかもしれないと思いはじめ、とうとう石ころを捨ててしまいます。すると、何にもときめかなくなり、大好きだったときめきのへやの宝物を全て友達にあげてしまいます。
そして、ときめきのへやもピウスの心も空っぽになってしまいます。

この絵本に出会ったとき、なんでも拾って持って帰ってくる息子の姿を重ねていました。
私にとってはがらくでしかないものだけど、息子にとっては宝物だったんですね。
それから我が家のがらくたは増え続けています。捨てられなくなりました(^_^;)

人それぞれ価値観は違って当たり前、大切な物もみんな同じではない。無くして初めて気づく大切な物。そんな事をこの絵本から教えてもらいました。

図書館で以前出会って、学校の読み聞かせでも読んだ絵本でしたが、先月の「おとなのための絵本講座」
のテーマ「ときめく」で紹介して、やっぱりいい本だなぁと改めて思いました。
そして、我が家の本棚に購入しました。
[PR]
by mama-yan | 2014-12-15 21:20 | 本・絵本

ブログ再開します!

またまた長い間お休みしておりました。
ずっと再開のタイミングを考えていたんです。

最後の投稿から1年半、色々ありました。
私はと言いますと、長ーい専業主婦期間を終え、お仕事を始めました。
市の男女共生センターでボランティアスタッフとして週3.4日働いています。
そこでは図書館業務のような事をさせてもらっています。

お仕事と並行して、絵本講師養成講座に参加し、この度無事全過程終了しました。
晴れて絵本講師となりました~♪
これがブログ再開の大きなきっかけになりました。

絵本講座では人生の大先輩の方々の貴重なお話を聞く事ができた事、たくさんの本、絵本に出会えたこと、学ぶ事の大切さを知ったこと、絵本講座で得たことは大きかったです。
私にできる事がここにあったんだ!と思えた事は大きな収穫でした。
そして、絵本との出会いは子ども達にもらったので、子ども達にも感謝です。
ここで報告をして、ここから少しずつ絵本の魅力を発信していけたらと思っています。

さて、わが子ども達も娘中二、息子小五になりました。
娘はバレエ、息子は野球、まだ続けています。頑張ってます。
もう、私はただ見守るしか出来ません。親として出来る事を陰ながらバックアップしてやるだけです。

子育ては悩みながら、ぶつかりながらの毎日ですが、今できる事、今しかできない事は今やる!後悔しないためにも。

c0208932_23331271.jpg

[PR]
by mama-yan | 2014-12-14 23:16 | お知らせ